論文一覧

若年者の頸椎外傷後遅発性に発生した頸椎脱臼の2例
髙橋雄一、西田憲記、井上崇文、小川浩一
脊椎脊髄ジャーナル Vol.20 No.2 : 167-170, 2007
不安定性を呈した陳旧性圧迫骨折の検討―64列マルチスライスCTを用いて―
小林哲彦、西田憲記、小川浩一、髙橋雄一、中原誠之、土方保和
整形外科と災害外科 57 : (1) 13-17, 2008
経硬膜的摘出術が必要であった腰椎椎間板ヘルニアの3例
中原誠之、西田憲記、小川浩一、髙橋雄一、小林哲彦、土方保和
整形外科と災害外科 57 : (2) 225-230, 2008
術中3D-CTを用いたナビゲーションシステムと経皮的椎弓根スクリュー挿入システム
SEXTANTの使用経験
中原誠之、西田憲記、小川浩一、英賢一郎、髙橋雄一、土方保和
整形外科と災害外科 58 : (2) 156-160, 2009
術中3D-CTを用いたナビゲーションシステムを利用した経皮的椎体形成術の経験
小林哲彦、西田憲記、小川浩一、髙橋雄一、中原誠之、土方保和
整形外科と災害外科 58 : (2) 165-168, 2009
頸椎変性疾患に対する前方後方併用手術の検討
髙橋雄一、西田憲記、小川浩一、英賢一郎、土方保和、井上崇文
脊髄外科 Vol.23 No.2 : 218-224, 2009
頭蓋頚椎移行部奇形の治療における外科用移動型3Dイメージを用いた
Navigation Systemの有用性
Systemの有用性
髙橋雄一、西田憲記、小川浩一、眞鍋博明、中原誠之、角本孝介、土方保和
脊髄外科 Vol.24 No.1 : 12-17, 2010
85歳以上の超高齢者に対する頚椎手術症例の検討
西田憲記、土方保和、小川浩一、中原誠之、眞鍋博明、古賀仁士
Geriatric Neurosurgery Vol.23 : 99-104, 2011
外傷や感染性疾患と鑑別を要した急性石灰沈着性頚長筋炎の2例
中原誠之、西田憲記、小川浩一、隈元真志、安原隆雄、髙橋雄一
整形・災害外科 54:1541-1544, 2011
意識障害で発症した外傷性椎骨動脈および内頚動脈解離を伴ったJefferson骨折の1例
髙橋雄一、西田憲記、小川浩一、安原隆雄、隈元真志、新村辰臣
Neurosurgical emergency Vol.17, No.1: 87-90, 2012
Multiple intracranial hemorrhages after cervical spinal surgery
-Case report-
Yuichi Takahashi, Kenki Nishida, Koichi Ogawa, Takao Yasuhara, Shinji Kumamoto,
Tatsuomi Niimura, Takashi Tanoue
Neurologia medico-chirurgica 52, 643-645, 2012
脊髄脊椎疾患における民間医療搬送用ヘリの運航状況
髙橋雄一、安原隆雄、隈元真志、米田高太郎、中原誠之、井上崇文、土方保和、李泰辰、
小川浩一、西田憲記
Neurosurgical emergency Vol.17, No.2: 171-174, 2012
胸腰椎椎体骨折に対する椎弓根スクリュー固定術 筋間アプローチの有用性
安原隆雄、高橋雄一、隈元真志、土方保和、中原誠之、田之上崇、井上崇文、眞鍋博明、
三好康之、伊達勲、小川浩一、西田憲記
神経外傷Vol35 No.2:171-174, 2012
Usefulness of minimally invasive posterior lumbar interbody fusion via
far-lateral interbody intermuscular approach.
Shinji Kumamoto
Argospine News & Journals 24: 154, 2012 (proceeding)
Laterality of cervical disc herniation
Yuichi Takahashi, Takao Yasuhara, Shinji Kumamoto, Kotaro Yoneda, Takashi Tanoue,
Masayuki Nakahara, Takafumi Inoue, Yasukazu Hijikata, Tejin Lee,
Cesario V. Borlongan, Koichi Ogawa, Kenki Nishida
European Spine Journal 22, 178-182, 2013
初回痙攣発作後に発症した非外傷性腰椎椎体骨折の1例
土方保和、髙橋雄一、安原隆雄、先成崇、久壽米木亮、井上崇文、李秦辰、隈元真志、
田之上崇、小川浩一、西田憲記
脊髄外科 Vol.27 No.1 : 57-60, 2013
単一正中皮切と筋間アプローチによる低侵襲PLIF
隈元真志、田之上崇、西田憲記、髙橋雄一、安原隆雄、土方保和、小川浩一
Journal of Spine Research Vol.4 No.7 : 1155-1158, 2013
胸腰椎椎体破裂骨折に対する筋間アプローチによる椎弓根スクリュー固定術の工夫
隈元真志、髙橋雄一、安原隆雄、田之上崇、土方保和、中原誠之、井上崇文、小川浩一、
西田憲記
脳神経外科速報 Vol.23 No.7 : 795-802, 2013
高齢者における非骨傷性頚髄損傷の検討
髙橋雄一、土方保和、安原隆雄、先成崇、久壽米木亮、隈元真志、田之上崇、井上崇文、
小川浩一、西田憲記
脊髄外科 Vol.27 No.2 : 161-165, 2013
Proximal vertebral body fracture after 4-level fusion using L1 as the
upper instrumented vertebra for lumbar degenerative disease:
report of 2 cases with literature review
Takao Yasuhara, Yuichi Takahashi, Shinji Kumamoto, Masayuki Nakahara,
Kotaro Yoneda, Tatuomi Niimura, Takashi Tanoue, Akira Kusumegi, Takashi Sennari,
Yasukazu Hijikata, Hiroaki Manabe, Yasuyuki Miyoshi, Isao Date, Koichi Ogawa,
and Kenki Nishida
Acta Medica Okayama Vol 67, No.3, 197-202, 2013
Infectious spondylitis:
Characteristics of geriatric patients and significance off surgery
Takao Yasuhara, Yuichi Takahashi, Yasukazu Hijikata, Tetsuya So, Shinji Kumamoto,
Masayuki Nakahara, Takashi Tanoue, Akira Kusumegi, Takafumi Inoue, Koichi Ogawa,
Hiroaki Manabe, Yasuyuki Miyoshi, Isao Date and Kenki Nishida
J Spine Neurosurg 3: 2, 2014
当院におけるballoon kyphoplastyの経験を省みて
土方保和、髙橋雄一、安原隆雄、先成崇、久壽米木亮、中原誠之、井上崇文、隈元真志、
田之上崇、小川浩一、西田憲記
Journal of Spine Research Vol.5 No.2 : Ahead of Print, 2014
Balloon kyphoplasty後に骨セメントが前方移動したparkinson病の1例
土方保和、髙橋雄一、安原隆雄、久壽米木亮、中原誠之、井上崇文、隈元真志、田之上崇、
小川浩一、西田憲記
脊髄外科 Vol.28 No.1 : 52-56, 2014
頚椎椎弓形成術における低用量アスピリン継続下手術の安全性の検討
井上崇文、押方章吾、中原誠之、髙橋雄一、土方保和、久壽米木亮、田之上崇、隈元真志、
小川浩一、西田憲記
脊髄外科 Vol.28 No.1 : 47-51, 2014
頚椎硬膜内椎間板ヘルニアの1例
井上崇文、中原誠之、髙橋雄一、土方保和、久壽米木亮、田之上崇、隈元真志、小川浩一、
西田憲記
脊髄外科 Vol.28 No.2 : 165-170, 2014
頚椎椎弓形成術後棘突起スペーサー周囲と椎弓ヒンジ側骨変化の検討
―ハイドロキシアパタイト単体とβ三リン酸カルシウム複合体との比較―
井上崇文、中原誠之、髙橋雄一、土方保和、久壽米木亮、田之上崇、隈元真志、小川浩一、
西田憲記
脊髄外科 Vol.28 No.3 : 269-275, 2014
Minimally invasive surgical treatments using polymethylmethacrylate for
neurological deficits after osteoporotic vertebral fractures
Yasukazu Hijikata, MD, Yuichi Takahashi, MD, Shinji Kumamoto, MD,
Yushi Sakamoto, MD, Kenki Nishida, MD
EANS 2014 proceeding
胸椎破裂骨折に合併した胸骨横骨折に対して内固定術を要した症例の検討
井上崇文、中原誠之、髙橋雄一、土方保和、隈元真志、坂本祐史、小川浩一、久壽米木亮、
秋山智洋、西田憲記
脊髄外科 Vol.29 No.1 : 69-72, 2015
安全なspinal instrumentationのために―Double C-armからO-armへ―
安原隆雄、髙橋雄一、隈元真志、土方保和、久壽米木亮、佐々田晋、豊嶋敦彦、守本純、
西田憲記、伊達勲
脊髄外科 Vol.29 No.1 : 77-78, 2015
保存的加療中の腰椎椎間板ヘルニアに対する超音波療法の効果について
善明雄太、渡邊一也、隈元真志、土方保和、高橋雄一、小川浩一、西田憲記
日本脊髄障害医学会誌 Vol.28,2015
C1椎弓切除後、数ヶ月の自然経過にて前弓骨折をきたした3症例
隈元真志、土方保和、髙橋雄一、坂本祐史、安原隆雄、中原誠之、井上崇文、久壽米木亮、
秋山智洋、西田憲記
Journal of Spine Research Vol.6 No.7 : 1169-1175, 2015
HAスペーサーを締結しない片開き式頚椎椎弓形成術の工夫
隈元真志、髙橋雄一、土方保和、坂本祐史、安原隆雄、久壽米木亮、秋山智洋、中原誠之、
井上崇文、西田憲記
脳神経外科速報 Vol.25 No.10 : 1105-1111, 2015
A case of dropped head syndrome after radiotherapy for cervical malignant lymphoma
Yasukazu Hijikata, Yuichi Takahashi, Shinji Kumamoto, Yushi Sakamoto,
Takafumi Inoue, Masayuki Nakahara, Chihiro Akiyama, Aakira Kusumegi, Kenki Nishida.
Journal of Spine Research Vol.7 No.2 : 129-132, 2016